車、修理か買い替えか?気になる修理代は?|車買い替えラボ

車、修理か買い替えか?

車修理

 

やっぱり気になる修理代。どこに修理に出す?

 

車の修理代は、どの部分を修理するか?どこに修理に出すか?によって当然変わってきます。

 

エンジン回りやブレーキなど、車の基本動作部分の修理となると、やはりディーラーで修理をする事になります。

 

キズや凹みなどのボディの修理となると、どこに出すかの選択肢はいくつかあって迷ってしまいますね。

 

ディーラー、板金屋さん、カーコンビニ、カー用品店、最近ではガソリンスタンドでもやっています。

 

出来るだけ修理にかける金額は安くしたいけど、仕上がりもやっぱり気になるところです。

 

 

ディーラーの修理

 

金額的にはディーラーに出すのが、修理費用は高くなります。ディーラーは自社で全ての修理をするわけではなく、取引のある板金業者に委託するケースも少なくありません。

 

そこで中間マージンも発生するので、金額も高くなってしまいます。

 

仕上がりに関しては、やはりディーラーのメンツもあるので問題なく仕上げてくれます。信頼できる板金業者にしか依頼はしないでしょうから。

 

 

カーコンビニの修理

 

街で良く見かけるカーコンビニ。確かに安いですし、代車も用意してくれるので利用される方も多いと思います。実際、家の近くのお店は、いつも修理の車でいっぱいです。

 

ここで気を付ける点は、カーコンビニはフランチャイズなので、お店によって「当たり外れ」がある、ということです。繁盛している、大きなお店を選んだほうが無難だと思います。

 

板金塗装は、年数が経ってから色が変わって修理跡が目立ってしまう事もありますので、業者の見極めも重要です。

 

 

板金業者の修理

 

修理費用に関しては、ディーラーよりも安くなると思います。板金業者も大きい工場から、小さなお店まで様々です。

 

ディーラーの下請けを中心に行っている業者であれば信頼もできますが、どこの業者がいいのか、なかなか自分で探すのは難しい事だと思います。

 

オススメの方法!

 

ディーラーの営業マンやフロントに親しい人がいれば、オススメの板金屋さんを教えてもらうのが良い方法だと思います。その人から板金屋さんに連絡を入れてもらえればベストです。

 

なんせ大得意先様からの紹介ですので、金額的にも仕上がりに関してもベストを尽くしてくれる事でしょう。

 

修理するか買い替えるか?

 

いずれにせよ、どこで修理をするにも修理の見積りはもらうはずです。その金額によっては、車の買い替えも頭をよぎりますよね。

 

でも、車を修理しない状態で、一体いくらで売れるのか?気になるところです。

 

ディーラーで下取り査定をしてもらっても、キズや凹みを理由に安く評価される事も十分考えられます。

 

また、ディーラーは車を売ることが主な仕事ですので、下取りに関しては「車を買ってくれるなら、その車を引き取りましょうか」と言った感じの付帯業務なのです。

 

年式の古い車や、過走行車の場合は、査定金額が「0円」なんてこともあり得ます。

 

ですので、車の買い替えを考えだしたら、まずは愛車の査定相場を知っておくべきです。その相場から、先にもらった修理の見積り金額を引けば、大体いくらで売れるかの想像はつきます。

 

こちらのサイトを使えば、簡単な入力ですぐに相場が分かります。

 

かんたん車査定ガイド

 

複数の買取り専門業者から見積もりが出て、最高値で買い取ってくれる業者とその金額も分かります。

 

査定金額を上げるために、修理に出すことはやめておいた方がいいです。修理にかかる金額の方が査定の差額よりも大きくなるのが常ですので、すぐに買い替えるのであれば、そのままの状態で売るべきです。