車検か買い替えか?車検費用と愛車の査定で考える!

車検に通すか、車を買い替えるか?

車検

 

車検は車の買い替え時期?

 

車を維持するうえで、車検は必要というか強制的にやってきます。新車なら3年目、それ以降は2年ごとに車検を受ける必要があります。

 

車検のタイミングで車を買い替える、という方も結構多いのではないでしょうか。

 

車検費用は、どこに出すかによって金額の差はありますが、税金などの法定費用は一定で下げようがありません。

 

そこに、必要な交換部品があると、車検費用は増加します。

 

さらに車検の回数が増えてくると、必要な交換部品も多くなって車検費用は、ますます上がってゆきます。

 

そうなってくると、このまま乗り続けるか?思い切って車を買い替えるか?どっちが得?と色々考えますよね。

 

車検を通して乗り続けるのが、やっぱり経済的

 

車検費用は、車種や年式、車の状態によって異なりますが、1回あたり10万円〜20万円くらいかかってきます。10万キロで必要となるタイミングベルトの交換や、タイヤ交換などが必要になると、結構な金額になります。

 

この費用を「高い!」と思って、車を買い替えようとした場合を考えてみましょう。

 

例えばタイミングベルトの交換は10万キロが目安なので、走行距離は10万キロ近くと想定します。走行距離は一般的には年間1万キロ弱、といわれているので、年数で言うと10年強といったところでしょうか。

 

となると、今の車の査定金額はあまり期待はできなくなります。

 

一方、車の購入には中古車でも程度の良い車は100万円近くかかります。新車ならもう少し高くなってきます。

 

車検の費用は、先ほどもお伝えしましたが10万円〜20万円くらいで、20万円かかることは、そう何回もありません。

 

今の日本車は、メンテナンスさえきちんと行っていれば20万キロでも走行は可能です。

 

ですので、経済的なことを考えると、長い目で見れば車検を通して乗り続けることが「お得」と言えるでしょう。

 

買い替えを考えだしたら、愛車の最新の査定相場を把握する!

 

とはいえ、乗りつぶす!と言いながら、実際に「動かなくなったから」という理由で車を買い替える人は本当にごく僅かです。

 

何らかの理由で、車はまだ動くけれども買い替える人がほとんどです。

 

となると、どのタイミングで車を買い替えるか?で悩みますよね。

 

車検も当然そのタイミングの一つですが、買い替えを考え出したら、必ずしておくべきことがあります。

 

今の愛車が一体いくらで売れるのか?最新の査定相場を把握することです。

 

買い替える場合、今の車の査定金額が分からないと、新しい車の購入にいくらお金が必要なのか?資金繰りができません。

 

また、車検費用との兼ね合いを考える場合も、今の車の査定額が分からないと、比べようがありません。

 

でも、困ったことに最新の査定相場はネットにはありません。

 

なぜなら、車の買取相場は日々行われているオークションの価格に連動しているからです。このオークションデータを毎日更新してアップしているサイトが無いのです。

 

では、どうやって査定相場を調べたらいいのでしょうか?

 

こちらのサイトで簡単にできます。

 

かんたん車査定ガイド

 

1分もかからない簡単な入力で、すぐに愛車の査定相場が分かります。

 

車検を通すか、買い替えるか?気になりだしたら、まずは愛車の査定相場を把握しましょう。