車買い替えで自賠責保険はどうなるの?戻ってくるの?

車買い替えで自賠責保険はどうなるの?戻ってくるの?

自賠責保険

 

自賠責保険とは?

 

自賠責保険は、車を運行するうえで加入が必須である、いわゆる「強制保険」です。

 

民間の保険会社が提供する自動車保険とは別の保険です。自賠責保険は、車を購入する際や車検の際に、期間分支払います。

 

もし、加入せずに車を運転すると、「1年以下の懲役または50万円以下の罰金」「免許停止処分(違反点数6点)」、自賠責保険証明書を車に備え付けていない場合は「30万円以下の罰金」という処分が下されます。

 

 

車を買い替えたら戻ってくるの?

 

期間中に車を買い替えた場合、自賠責保険は戻ってくるのでしょうか?

 

任保険である、「自動車保険」は車両情報を変更(車両入れ替え手続き)すれば、契約を新しい車に引き継げます。

 

一方の自賠責保険の場合、車両入れ替えの制度そのものが無いで注意が必要です。

 

というのも、自賠責保険は戻る場合と、戻らない場合、があるのです。自賠責保険は、理由なく解約できません。

 

 

自賠責保険がもどる場合

 

自賠責保険が戻ってくるのは、それまで乗っていた愛車を廃車(スクラップ)にした場合です。

 

この場合は還付対象です。保険料が月割りで計算され、残っている期間によって還付金を受け取れます。例えば満期まで11ヶ月と15日の場合、還付される金額は11ヶ月分です。

 

残りの期間によっては数万円の還付金を受け取れることがあります。月割り計算のため、残りが1ヶ月を切っていると還付金は0円です。

 

自賠責保険がもどらない場合

 

愛車を「下取り」や「買取」で引き取ってもらう場合は、ほとんど自賠責保険は戻りません。また中古車として再販されるので、解約できないのです。

 

なんだか、先払いしているのに「損」したような気もしますよね。

 

でも、ご安心ください。車検の有効期間が長い車は、このあたりも考慮して、査定金額に反映されている「ハズ」です。

 

 

自賠責保険が戻るのか?気になるがもっと重要なことがある!

 

それは、愛車の査定価格です。車はどこで査定を受けるかによって、随分金額が違ってきます。最新の査定相場がネット上にないことをいいことに、相場よりも低い査定を出してくるお店はたくさんあります。

 

最新の相場を知らずに、査定を受けるのは大変危険です。車種によっては30万円以上の差が出ることもあります。

 

ですので、車の買い替えを考えだしたら、最新の査定相場を把握しておきましょう。

 

ネットには載っていない、あなたの愛車の査定相場はこちらで調べることができます。

 

かんたん車査定ガイド

 

簡単な入力後、すぐに査定相場を教えてくれます。また、同時に複数の買い取り専門店に査定を依頼することができます。

 

どこのお店が一番高い金額で買ってくれるのか。またその金額はいくらか、を簡単に知ることができます。