車を査定に出す前に「必ず」やるべきこと【車買い替えラボ】

車を査定に出す前に「必ず」やるべきこと

査定前のポイント

 

まずは、愛車の相場を把握する!

 

車の査定には「定価」はありません。相場と車の状態で決まってきます。私たちは「少しでも高く売りたい!」と思って査定に出しますが、買取る側としては、「少しでも安く買いたい!」と考えています。商売ですから当然ですね。

 

「車を査定してください」といきなりディーラーに持ち込んだ場合、まずは相場より安い金額が出てくる可能性が極めて高いです。

 

だって車の査定相場なんて、お客さんは知らない。と思っていますから。

 

車の査定相場はネットには無いにも書きましたが、査定の相場は、全国で日々行われているオークションの結果で決まっています。毎日変化しているのです。このデータはオークションに参加している中古車業者が把握していますが、ネットには公開されていません。

 

ですので査定に出そうと思ったら、愛車の最新の査定相場を知っておく必要があるのです。知らないと結構な金額を損してしまいます。

 

でも、ネットにない情報をどうやって探すの?と疑問に思われることでしょう。

 

こちらのサイトを使えば、簡単に調べることができます。入力後すぐに最新の査定相場が分かりますし、一番高い査定で買ってくれる業者と金額が分かります。

 

かんたん車査定ガイド

 

最高額の業者に売るも良し、ディーラーとの交渉に使うも良し、です。

 

必要なものを準備する

 

・書類
査定をムーズに勧めるために準備しておいた方が良い書類があります。車検証・整備記録簿・リサイクル券などです。基本的には車に常備していますよね。

 

・取扱説明書
車両本体以外にもカーナビやオーディオなどのマニュアルもあった方が良いです。

 

・純正パーツ
タイヤやホイールなど、純正パーツを交換している場合は、純正パーツも一緒に揃えておいた方が良いです。

 

洗車・車内の掃除

 

洗車をしたから査定額が大幅に上がる、と言う事は無いですが、汚い状態で持ち込むよりはずっと好印象をもたれます。

 

査定は、基本減点方式で行いますので、汚い状態は減点になりかねません。あまりに汚いと「どんな扱いをしてきた車なの?」と有らぬ疑いを持たれて、チェックする目も厳しくなってしまう可能性もあります。

 

もともと減点にならないようなポイントも、減点されてしまうことがあるだけに注意が必要です。

 

また、タバコやペットの臭いを消そうとして強烈な芳香剤を使用するのも辞めた方が良いです。芳香剤も好みがありますし、タバコのにおいと混ざって余計に変な臭いになるケースがあります。

 

関連記事:車は下取に出すよりも、買取りの方が断然お得!