トヨタ エスティマ|マイナーチェンジ情報【車買い替えラボ】

トヨタ エスティマ|マイナーチェンジ情報

1990年に発売された、初代エスティマ。卵型のユニークなボディで注目を一気に集めた車です。

 

3ナンバーの高級ミニバンの走りともいえる車ですね。

 

その後、5ナンバーの「ルシーダ」「エミーナ」が追加され、価格帯も200万円台で購入できる事もあって、かなり売れました。街でもよく見かけましたね。

 

3代目の発売が2006年ですので、すでに10年間経っていますので、フルモデルチェンジか?と思われましたが、マイナーチャンジでした。(ビックマイナーチェンジ、と言うべきかでしょうか。)

 

グレードは?エアログレードである「アエラス」に一本化されましたね。どのラインナップもカッコイイです。

 

エスティマ
出典:トヨタ公式サイト

 

 

ラインナップ・価格

 

AERAS PREMIUM-G 4,928,727円

 

AERAS SMART 4,532,073円

 

AERAS PREMIUM 4,391,673円

 

AERAS7人乗り  4,352,400円

 

ド AERAS8人乗り 4,311,163円

 

エスティマ AERAS PREMIUM-G(ガソリン)2WD 3,700,473円

 

エスティマ AERAS PREMIUM-G(ガソリン)4WD 3,916,473円

 

エスティマ AERAS(ガソリン)8人乗り2WD 3,271,418円

 

 

 

フロントマスクを一新

 

外観で一番の変化は何と言ってもフロントマスクですね。?ブラックに塗装された六角形のロアグリルをワイド化して存在感をアピールしています。

 

これは、最近のトヨタ車に多く使われいますね。いわゆる「キーンルック」というやるですね。「プリウスα」や「カローラアクシオ&フィールダー」もマイナーチェンジで同様の顔立ちになりました。

 

女性からは「強面(こわもて)」などと一部では言われているようですが、個人的には迫力もあってカッコいいと思います。

 

LEDイルミネーションつきLEDヘッドライトを採用し、デイライト機能付のLEDアクセサリーランプも標準仕様、最近の流行りですね。

 

 

エンジン

 

これまでの3.5L V6 DOHCモデルは廃止され、ガソリンエンジンは2AR-FXE型2.5リッターエンジンとなります。

 

ハイブリッドエンジンは、2AR-FXE型2.5リッターエンジン+電気モーターの改良したものとなり、バッテリーもニッケル水素バッテリーとなります。

 

 

ボディの塗装

 

小さなすり傷を自己修復するクリア塗装「セルフリストアリングコート」を全外板色に採用。新車時の光沢とカラーの長期維持を可能にしました。

 

元々はレクサスになされていた技術ですが、最近ではヴォクシーやエスクァイアにも施されています。

 

 

上質な車内空間

 

エスティマ 車内
出典:トヨタ エスティマサイト

 

こんなシートアレンジもできます。
エスティマ
出典:トヨタ公式サイト

 

後部座席に乗ると、爆睡出来そうですね♪でも、ちょっと前列のシートが前に行き過ぎているような気が、します。。

 

知らないと損をする!車買い替えの必見ポイント

 

・愛車は下取りに出しちゃダメ!買取りの方が平均で17万円以上高く売れる!
詳細記事