車を買い替えるタイミングって?【車買い替えラボ】

車を買い替えるタイミングって?

車買い替えのタイミング

 

車を買い替えるタイミングって?

 

車の買い替えって、人生でも大きなイベントですよね。100万円を超える買い物になることも多く、少し足踏みしてしまう方も中にはいると思います。

 

そもそも、車を買い替えるタイミングは、どんな時がベストでしょうか?

 

「この時期がおすすめ」、というタイミングは無く、人によってタイミングは異なるのが実情です。

 

例えばライフスタイルの変化をきっかけに、車の買い替えをする方もいます。進学や就職、引越しや結婚、出産など、何かの節目で買い替える方法です。

 

家族が増えて大きな車に乗り換える、子供が巣立ったのでコンパクトな車に乗り換える、など状況は色々あると思います。

 

心機一転するために車を買い替えることになるため、わかりやすいタイミングだと思います。もしこれらのイベントが控えている場合、車買い替えを検討してみても良いでしょう。

 

ただ、結婚や引越しなどで車を買い替える場合、資金には注意する必要があります。これらはお金もかかりますので、貯金と相談したり、家族と話し合ってから決めましょう。

 

特にローンを組むことも視野に入れるなら、資金に余裕ができてから買い替えるのも悪くはないと思います。

 

古くなったら買い替える方法もあります。例えば新車登録から13年を経過すると、自動車税が割り増しになります。

 

このため、購入から一定年数が経過した段階で買い替えるのも良いでしょう。一般的には7〜8年が買い替えサイクルと言われていますが、特に不具合もないなら乗りつぶすのもおすすめです。

 

また、走行距離が10万キロを超える位で買い替える方も少なくありません。

 

平均的な走行距離は1年で1万キロ位と言われていますので、およそ10年くらいでしょうか。10万キロを超えると、下取り・買取の価格が下がると言われているため、その前に乗り換えてしまうのも手です。

 

故障を機に買い替えるのも良いでしょう。特に修理代が40万円・50万円にもなる場合、買い替えを考慮したほうが良いと思います。

 

修理して乗る方法もありますが、新車を購入したほうが長持ちするからです。ただし、お金の問題もありますので、どちらが良いか慎重に検討しましょう。

 

あと、結構多いのが、飽きたから乗り換えると言う方です。

 

実は上記のような色々な理由を上げながら、家族会議に車の買い替えを提案しますが、本当のところは、「もうその車に飽きた」というのが本音であるケースも少なくありません。

 

飽きた、という理由では奥様も納得しないでしょうから、色々と理由を考えて説得されるのでしょう。

 

 

いずれにせよ、車の買い替えを考えだしたら、愛車の最新の査定相場は把握しておきましょう。

 

そうしないと相場よりも安い査定額を提示されても分からないですし、買い替えの資金的な計算も始りません。

 

査定相場は、毎日変動していますのでネットで調べても載ってはいませんが、こちらのサイトを使えば簡単に調べることができます。

 

かんたん車査定ガイド